丹沢にイワナは居なかった?

風邪が長引き、なかなか山にでかけれなかった。

そろそろ、ヤマビルさん達も動き出したとの話があり、
ヤマビルさん仕様の格好で久しぶりに丹沢にいこうと計画していたが、今度は天気が・・・

ということで釣果ネタは無いのだが、
以前から疑問に思っていた丹沢にイワナは居たのか?
ということについて考えてみた。

神奈川自然誌資料によると
http://nh.kanagawa-museum.jp/kenkyu/nhr/29/113120_kaneko.pdf
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/05/1644/tanzawa/s-chousa_3/2007report/2007report2414.pdf

1945年頃、丹沢にイワナが居たという情報は無い、ヤマメが居たという情報は有るようだ。

漁協の方も、ヤマメは善、イワナは悪と思われて居る方もいて、イワナは在来種ではないという見解が多い。

在来種の保存は大切なことはわかっていますが、
山を越えたと言うことにして、そろそろ市民権を与えてあげたいと思うのは私だけでしょうか・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック